よる記。

yorupe.exblog.jp

管理人

ブログトップ

佐藤嘉洋 VS 絶対王者・ブアカーオ

昨日の2008・K-1MAX・FINL8は素直に感動しました


c0071040_213556100.jpg
そう、「佐藤嘉洋VSブアカーオ」戦です
MAXでは歴代ベスト3に入るベストバウトでした

佐藤は、ブアカーオとの戦績は過去2戦2敗(内1回KO負け)
過去の内容から判断しても、ブアカーオとの相性は極めてよくないと思っておりました
昨日は試合前から、当然ブアカーオの貫禄勝ちだろうと思っておりました

いざ試合が始まってみても、想像していたような試合展開
1Rからブアカーオが積極的に前に出ており、このラウンドは完全にブアカーオペース
2R開始直後もブアカーオは変わらず、やや強引とも見えるほど前に出てプレッシャーをかけながら試合を進めておりましたが、このラウンドの中盤あたりから佐藤のショートアッパーがブアカーオの顔面を的確に捕らえておりました
ブアカーオファンの私は、少し心配な感じはありましたが、この時点ではまぁ大丈夫だろうと楽観的に試合を見ておりました
当然、このままいけばブアカーオの勝利は間違いないだろうと‥

運命のファイナルラウンド。
開始早々から、積極的に打ち合う両者
そして次の瞬間‥
ブアカーオの一瞬の隙をつき、佐藤の膝蹴りがブアカーオのボディーにクリーンヒット
カウンター気味に入った佐藤の膝蹴りで、ブアカーオの動きが鈍くなったのは誰の目にも明らかでした
一瞬でしたが、ブアカーオの動きは止まってしまい、ただならぬ危険を感じたであろうブアカーオが反撃を試みるも、佐藤は冷静でした。
佐藤にしてみれば、過去の試合を含め3戦中最大のチャンス到来

ブアカーオをパンチと膝で追い込み、最後はガードの下がったところに渾身の右フック
初めて見るブアカーオがリングに沈む姿はとてもショッキングな映像であり、私の脳裏に今もなお焼きついております
そして、このK-1MAX最大の偉業を成し遂げた佐藤を文句なしに凄いと思いました

昨日は、まさかの結末に半ば放心状態になってしまいました
それと同時に、あんなすごい試合を見れて素直に嬉しかったです
佐藤、ブアカーオ両選手に感謝。

佐藤選手に心よりおめでとう、そしてお疲れ様と言いたい。
次回、10月の準決勝で念願だった魔裟斗との対戦が確定している佐藤
間違いなく私は佐藤選手を応援することでしょう
ここまでいったら彼には登るところまで登ってほしいです
夢にまでみたあの頂上が、今の彼の目にはしっかりと見えていることでしょう


c0071040_21362768.jpg

がんばれ。
死ぬ気でがんばれ。
ブアカーオ戦を終えた今、応援してくれる人が沢山増えたと思います。
恐れるものなどなにもない。
家族のため、恩人のため、応援してくれる全ての人のため‥
そんなめんどくさいことは考えず、ただ己のためだけに夢をその手に掴んでください。
[PR]
by yorupe | 2008-07-08 21:38 | Θ 格闘技