よる記。

yorupe.exblog.jp

管理人

ブログトップ

<   2007年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

c0071040_18464211.jpg

100円マックに真逆で対抗、ロッテリアの新メニュー 「絶品チーズバーガー (¥360) 」

ビーフパテも45g→80gにボリュームUPだって
チーズは業界初の高級ナチュラルチーズを使用
味付けは「simple is Best」の王道、塩・コショウ(ブラックペッパー)のみ

と、きやがった
いやいや、まじ食いたいんですけど。


しかし、残念ながら販売は首都圏の48店舗限定
全国デビューは、来年4月からだとか‥

とりあえず
はやく食わせろロッテリアこの野郎ばか野郎、、
[PR]
by yorupe | 2007-11-30 18:42 | Θ 食

ざぶとん

c0071040_1944594.jpg

娘からの注文
学校で使うざぶとんを買って帰ってほしいとの事

なつかしい、ゴム付きのざぶとんです
今でも売ってたんですね



プーさんざぶとん (¥298)
[PR]
by yorupe | 2007-11-28 19:44 | Θ 何気ない日々
c0071040_184468.jpg
今年も残すところ1ヶ月余りとなりました
PRIDEの消滅で、今年の大晦日は寂しくなるなぁ‥ と思いきや。
やってくれました
但し、一夜限りの復活ですが。

とりあえず、「PRIDE」としてのけじめなんでしょう。
うん、おまえら男だ。


最後なんで、メンツもすごいのを揃えそうです。
現時点で決まっている出場選手及び対戦カードは、



青木 真也(第八代修斗世界ミドル級王者)
   VS
J.Z.カルバン(HERO'S 2006 ミドル級王者)


桜井“マッハ”速人(第四代修斗ミドル級チャンピオン)
   VS
長谷川 秀彦


・エメリヤーエンコ・ヒョードル(第二代PRIDEヘビー級王者)
・石田光洋(第二代修斗環太平洋ウェルター級王者)
・川尻達也(第八代修斗世界ウェルター級王者)
・ギルバート・メレンデス(ストライクフォース ライト級王者)
・ヒカルド・アローナ(01年アブダビコンバット98キロ級王者、無差別級王者)
・三崎和雄(PRIDE GP 2006 ウェルター級トーナメント 王者)
・ヨアキム・ハンセン(第六代修斗ウェルター級チャンピオン)
・ルイス・アゼレード

現時点で以上のようなメンバーが発表されております



吉田秀彦選手、藤田和之選手の参戦もささやかれているようですが、お願いですからVSヒョードルだけは勘弁していただきたい
もしかすると、日本での最後の試合になりかねないヒョードルなんで、対戦相手は慎重に選んでほしいものです
ミルコ、ノゲイラとの伝説の試合を再現してほしい気持ちも強いですが、やはり未だ見たことのないVS強者の熱いカードが希望です
UFCから、ティム・シルビア、ランディー・クートゥアをどうにかこうにかひっぱってきてくれたら、見終わった後になら死んでもいいかも。

あと、日本人だと、五味選手もぜひ見てみたいです
もう一度、五味VSヨアキム・ハンセンを修斗ではなく、大晦日のリングで見てみたい
ライト級では、最高に盛り上がるカードだと思いますけどね。


決定カードの、青木VSカルバンもかなり楽しみです
関節の青木対オールマイティなパワー派カルバン
瞬きしてる間に終わりかねない試合なんで、見るほうもドキドキですな


とまぁ、まだ少し早い気もしますが今からとても楽しみにしております
今年も素晴らしい大晦日になりそうです
すべてに感謝。
[PR]
by yorupe | 2007-11-28 18:53 | Θ 格闘技
c0071040_1692874.jpg
マッチスティック・メン (2003年)
主演:ニコラス・ケイジ、サム・ロックウェル、アリソン・ローマン
監督:リドリー・スコット



予備知識なしでレンタルしたDVDだったのですが、久々に良かったです
まず光ったのが、ニコラスの演技力
彼が演じたのは、超・潔癖症の詐欺師、ロイ
普段は精神安定剤?を服用している常に情緒不安定な男なのだが、いざ仕事(詐欺)になると一変しプロフェッショナルに。
その二面性+突如現れた13年ぶりに会う自分の娘にだけ見せる父親の顔。
これらを演じ分けるニコラスの演技力に脱帽
特に、興奮状態である主人公を演じているシーンでは、細かなしぐさ(瞬き、手の動き、口調)ひとつとっても限りなく一級品でした

ストーリーも力強く、映画が持つ世界観に引き込まれる素晴らしい出来栄えです
娘役のアリソン・ローマンも、ロリ入ってますがけっこうやばいです、ええ



あまり書くと見たときの楽しみが半減するので、これ以上は書きません
百聞は一見にしかず。
レンタル店で見かけたら、ぜひ手にとってみてください
久々におすすめです。

では。
[PR]
by yorupe | 2007-11-21 16:38 | Θ 映画・DVD

腰痛

また腰やっちゃいました
常に痛むような鈍痛ではなく、力を入れた時に「ピキーン」と腰に電気が走ります
先輩社員にも指摘されましたが、おそらくこれは‥
以前習っていたカイロプラクティックの恐るべき後遺症です
だって、素人同士で骨盤だの腰椎だの頚椎だの、バンバン間接を打ちまくるんですから
※(打つとは、「ボキ」って鳴らすあれのことです)

3,4ヶ月に一度の周期でやってくる腰痛
つい先日、「最近腰の調子いいなぁ‥」と思っていた矢先の今回の腰痛
腰が痛いと機敏に動けぬせいか、やけにテンションが下がります
テンションが低いせいで、何事に対してもマイナス思考
「実の息子」もうつむき気味でションボリしてます


もー‥、やーねー。(イライラ)
[PR]
by yorupe | 2007-11-18 18:09 | Θ 何気ない日々

チョコボール

c0071040_2238340.jpg

やたら嬉しかったり
つか、死ぬまでに一度くらい、金のエンゼルを見てみたい
[PR]
by yorupe | 2007-11-17 22:38 | Θ 何気ない日々

吉野山

c0071040_21573774.jpg

吉野山は初めてでしたが、風情ある町並みと、町全体から漂う焼き菓子の甘い香りと炭の焼ける匂いで、独特のゆったりとした癒される空間でした
久々に「また来よう」と思える、そんないい町です

茶店では、「おやき」やら、よもぎ餅、さくらようかん、くず汁粉など甘いもんばっか食べてました
帰りに、三色団子とさくら餅、よもぎ餅などを買ってフィニッシュした今日一日です
[PR]
by yorupe | 2007-11-12 21:57 | Θ 何気ない日々

吉野山

c0071040_13375188.jpg

c0071040_2211976.jpg

今日は吉野山にきております
まだ時期が早かったのか、綺麗な紅葉は見れませんでした
さっき国宝である、蔵王堂というとても大きなお寺にもいきましたが、階段の登り降りでふくらはぎが今なお痛いです

さて、これから団子でも食べますかと。
[PR]
by yorupe | 2007-11-12 13:37 | Θ 何気ない日々
先日、近所の映画館へ見にいってきました
以前から見にいこうと思っていたわけではなく、うーん‥なんと言いますか‥
つまらない事で嫁と喧嘩しまして、気分転換に映画でもと、、(苦笑

子供の前で夫婦喧嘩するのは教育によくないとよく耳にしますが、うちは子供の前でも夫婦喧嘩をおこないます
それが良い悪いはさておいて、最近ではこの夫婦喧嘩が私にとってとても不利になっております
なぜか。
喧嘩をすると家族全員が嫁の味方になるからです
3対1
勝てるわけがない。
子供達から「なんか知らんけどあんたが悪い。」と集中砲火です
結果、家にいずらくなり、一人でドライブにいきますね

ALWAYSを見にいった日は、和歌山県のお風呂屋さんへいき、そこの和食屋さんでご飯を食べ、帰りに近所の映画館へいくというフルコース。
ジャンルは関係なく、私は映画を見ると悩み事、イライラなどは不思議とどこかへいっちゃいます
恐らく、映画を見るにあたり気持ちが映画のほうに完全に集中してしまい、それまでの感情がそこでリセットされてしまうという、この性格には己の事ながら常に感謝しております








c0071040_2137219.jpg

さてさて、映画のほうですが、うーん‥
どの映画もけっこうそうなんですが、1は2を超えられないというのが多々あります
今回のALWAYSも私の中ではその類いでした

まず、一番感じたのが、監督が欲張りになったのかなと思いました
「あれもしたい!これもしたい!」という監督の想いを見終わった後に強く感じました
色んな登場人物にスポットをあてたストーリーは、どこかしら浅く広くになってしまい、感動的なストーリーに仕上がっているはずが、いまいち感動しきれなかったり
言うならば、メインのおかずばかりの弁当のようで、最終的には食い飽きた的な感じがありました
ハンバーグがあり、卵焼きがあり、煮物、漬物がある
ひとつひとつを評価するのではなく、それ全体で見たときにひとつの素晴らしい商品に仕上がると思いますので、

えー‥ なんの話ですか(笑



ともあれ、昭和のほのぼのとした映画ですので、見て損はありません
ただ、見る前から「感動したい」という自己中な思いは捨てて見て下さい
さすればこれはいい映画でしょう
ちなみに私は、「さぁ感動させてもらおうじゃないか」という間違った見方をしておりました(笑
[PR]
by yorupe | 2007-11-10 21:24 | Θ 映画・DVD

日常

近々、嫁の親友がめでたく再婚いたします
今月は、その新・夫婦の結婚式があるということで、うちの嫁が友人代表のスピーチをするとか

嫁にスピーチの内容の事を尋ねると、
「どうしよぉ、どうしよぉ、、」
と言うだけで、原稿を考えもしなければ、まったく練習をしようともしない
奴のぶっつけ本番スタイルは、傍から見ていると少し羨ましくもあります

結婚式まであと10日ほど。
恥をかいて成長してきて下さい(笑



昨晩、この親友の妹から電話があり、結婚式で流す二人のなりそめ的DVDをスライドショー形式で作ってほしいと頼まれました
そんなこと今までやった事がないので、昨晩電話を切ってからというものパソコンの前で「あーでもない、こーでもない」と四苦八苦しております
喫煙禁止の子供部屋にパソコンを設置しているのですが、今朝早くから「タバコ臭い、、廊下まで臭い、、」と子供達からクレームの嵐

そうは言うけど、おとうさんも大変なんスよ、、
だって、彼女再婚だからバックに入れるBGMも、ちょっとしたメッセージでさえも気を使う
こんなめんどくさい事、ひきうけなきゃよかったよ、、
と思う反面、そのめんどくさい事をしてる自分を客観的に見ると少し好きだったり


矛盾を感じつつも、めんどくささと一瞬味わう充実感が絶妙なバランスで共存しております
楽しいことって、案外そういうことなのかもしれませんね
まぁ、自分はですが。
[PR]
by yorupe | 2007-11-09 18:58 | Θ 何気ない日々