よる記。

yorupe.exblog.jp

管理人

ブログトップ

<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

糞S-1バトル

今夜は先日のS-1について一言物申しましょう



くだらないからやめなさい。




月間S-1チャンプに賞金1000万
年間S-1グランドチャンプに賞金1億円


賞金に対する芸の質がまったく合っておりません



全体的にかなり低レベルな印象をうけたのは私だけでしょうか

言い切りましょう
視聴者の多くがくだらないと感じていたはず



M-1の優勝賞金が1000万円
R-1の優勝賞金が500万円


この二つのグランプリの優勝賞金を大きく上回る、ソフトバンク主催のS-1バトル



金にものをいわせてる感じで見ていて気分が悪かった
それだけ多くのお金を使うのなら、もっと質の高い大会にしてほしい
少なくとも、誰がどういう考えで投票しているかわからない、くだらないシステムは廃止すべき


ノンスタイルには申し訳ないが、彼らのネタも驚くほどおもしろくなかった





とまぁ、ここまで気分が悪くなったお笑い番組は人生初です

芸人の皆さんよ
こんなくだらん大会でるんじゃないよ




私が今使ってる携帯電話はソフトバンク

家族で4台
親父に1台
義母に1台


計6台、すっきりまとめて解約しちゃいます
こんな会社の携帯だれが持ってやるものか

S-1を企画した人間は、お願いですから白い犬にかみ殺されてください





ソフトバンクは、鶴瓶もびっくりのふざけた会社です



ええ、そうです
もっすご怒っているんですよ、私
大切なものを汚された時は、容赦(ようしゃ)も躊躇(ちゅうちょ)もいたしません
[PR]
by yorupe | 2010-03-21 23:22 | Θ 何気ない日々

葬儀社社員の戯言

本日は久しぶりにお通夜もお葬式もございません
季節の変わり目からくる、不安定な気温と気候のせいだろうか、ここ最近はお通夜お葬式続きの毎日でした

葬儀社の贅沢な悲鳴のように聞こえるでしょうが、…はい、そうなんです

誤解しないでくださいね
それはあくまで葬儀社の悲鳴
私にとっては葬儀があろうがなかろうが、仕事は仕事


私は自分の仕事をこう思う


週6日、会社様という常連客に私のボデーを8時間買ってもらっている

お通夜やその他業務がある時は延長プレイ
接客の際、お客様から病気などをもらわないよう、ゴム製品を装着し細心の注意をはらい業務に勤しんでおりますが、大抵は同僚にびびってると思われるのが嫌で、第一印象がよっぽどのお客様じゃない限り、生でハッスルしております




活字にすると、
売春婦みたいなんだなぁ

みつを



みたいな。







……。





とまぁ、こんなくだらない事を書くぐらい、今日は平和なというか、退屈な一日なんです、ええ。
[PR]
by yorupe | 2010-03-18 14:59 | Θ 何気ない日々

アバター

c0071040_17293423.jpg
少し前の話になりますが、ジェームス・キャメロン監督の「アバター」、がっつり3Dメガネ装着して見てきました
通常版と3D版(プラス300円)のふたつから選ぶことができますが、どうせ見るなら3Dでしょう

上映時間が2時間半近くあるということでしたので、疲れ目体質の私は、3Dメガネの影響による集中力の低下を心配していたのですが、まったく問題ありませんでした

この映画のテーマは、環境問題なのでしょう
自然を守ろう
そして、世界はひとつ
LOVE&PEACE!! 的な。

皮肉にも、ジェームス・キャメロンの元妻キャサリン・ビグローが監督を務め、先日のアカデミー賞で作品賞を含む六つの賞を受賞した今最も注目されている話題の映画、「ハート・ロッカー」はアバターと同じように環境問題や平和をテーマにした作品ですが、侵略される側からの視点のアバターとは逆に、侵略する側からの視点で様々なメッセージが込められているようです

こちらもぜひ見たいです




そして、アバターこそ映画好きな方は、見といたほうがいいかもしれない
プラス300円という料金も決して損はしません

スターウォーズなどの近未来が舞台のSFものは、はっきり言って苦手なのですが、アバターの世界観は抵抗なくすんなりと入ることができました
(未だスターウォーズは見たことがありません。何度かレンタル店で借りてはみましたが、なぜかあの世界観に馴染めず、最長でもオープニングから30分ほどしか見たことがありません。なぜだろう‥。見たいと思っているだけに残念です。)




c0071040_172842100.jpg
この映画のヒロインである、ナヴィ族のネイティリが登場した時は、「この青いのがヒロインかよ」と少々馬鹿にして見ておりましたが、いやいやこれがとんでもない

ストーリーが進むにつれ、森や仲間をなにより大事に思う、誇り高きネイティリがなにより美しく思えるから不思議です


機会があれば皆さんもぜひ
と言いたいところですが、ほとんどの映画館は今週いっぱいで上映終了かも…
※(調べてみたらそんな事ありませんでした、、少なくとも奈良では3月中は十分見れます)


ちなみに私は珍しく2回見ました
なのでDVDが発売されても自宅テレビで3Dを体感できるわけでなし、買わないでおこう
と思っておりましたが、こちらはこちらでなにやら特典が

数十分の未公開シーン収録のアバター完全版
しかも、主人公ジェイクとネイティリとの男女の営みが収録されているとか

(ちなみに、双方青い奴です)

ふざけんなよキャメロン
どうせいい感じで見つめ合ってると思ったら、触覚つないで終わりだろうが

はぁ
あまいあまい






……。






まぁ、一応買いますが
[PR]
by yorupe | 2010-03-13 17:19 | Θ 何気ない日々

遺憾

昨日ニュース番組で見た胸くそ悪い事件

奈良県桜井市で5歳の男の子を餓死させた容疑で、彼の父親(35)と母親(26)が逮捕された
発見時、亡くなってしまった男の子の身長は85センチで、体重は5歳児の平均体重の3分の1に満たない6.2キロしかなかったらしい



なんだよそれ
鬼畜の類ですよね、もう




避妊せずSEXして、気がつけば生理がこない
中絶せず、ちゃんと産んであげたはいいが、5年後これかよ馬鹿野郎


このような事件を聞くといつも思う




「彼が生まれてきた意味は?」






男の子の頭部には、虐待の跡と思われる複数のアザがあったという



なにが憎くて腹を痛めたわが子に対し、こんな酷い仕打ちができるのだろう





この男の子がこれまで生きた5年間は、どれほど地獄だったことだろう
ほんの一瞬でも彼は、幸せというものに触れることができたのだろうか
無償の愛に包まれたことがあるのだろうか




この子に対し失礼かもしれないが、今、目の前にある3人の我が子の寝顔を見ているとなんだか泣けてくる


私はうちの子供達に対し、贅沢もさせていないし、過度の溺愛もしていない
そうしたいとも思わないし、する予定もさらさらない
特別な意識などなく、ごく自然にその日その日を育てているつもりです

時には怒るし、時には怒られたり



そんな事を思いながら、亡くなってしまった男の子が不憫でしかたない








智樹くんのご冥福を心よりお祈りいたします
yorupe
[PR]
by yorupe | 2010-03-05 00:51 | Θ 何気ない日々