人気ブログランキング |

よる記。

yorupe.exblog.jp

管理人

ブログトップ

スラームダーンク!

c0071040_17282126.jpg

スラムダンク -あれから10日後-


偶然こちらでみつけたのですが、なんとも懐かしい気持ちになりました。
まだ見ていなかった人の為にリンクさせてもらいました



「スラムダンク -あれから10日後ー」とはですね、
2004年・冬、
作者の「井上雄彦」氏の企画により、廃校になった神奈川の高校で3日間だけ行われたイベント。
きっかけは同年7月に、スラムダンク単行本がなんと日本国内において発行部数一億冊を突破したからである
すごい記録ですね、これって、、
あのドラゴンボールでさえ国内発行部数、約一億五千万部ですから。
(※全世界での発行部数になると、なんと三億五千万部という恐ろしい数になるらしいです)



ちなみにWikipediaによると、漫画部門歴代ランキングはこちら。




1位  ONE PIECE 尾田栄一郎 集英社 1億5800万部 ※史上最速で1億冊突破
2位  ドラゴンボール 鳥山明 集英社 1億5000万部(完全版を含む)
3位  こちら葛飾区亀有公園前派出所 秋本治 集英社 1億4000万部
4位  SLAM DUNK 井上雄彦 集英社 1億2000万部(完全版を含む)
5位  名探偵コナン 青山剛昌 小学館 1億2000万部
6位  美味しんぼ 雁屋哲(原作)花咲アキラ(作画) 小学館 1億1120万部
7位  ドラえもん 藤子・F・不二雄 小学館 1億部
8位  タッチ あだち充 小学館 1億部(文庫本を含む)
9位  ゴルゴ13 さいとう・たかを リイド社 1億部



「ONE PIECE 」ってそんなにすごい漫画だったんですね、、
もちろん、うちの本棚にも全巻揃ってます。
「SLAM DUNK」は数年前、小遣いほしさに全巻セットをヤフオクに出品した事が今になり強烈ショック、、
近々買い直します、、
あれは漫画史に残る名作ですから。






c0071040_1816597.jpg

当時(1990年)ジャンプで連載し始めの頃は、SLAM DUNKはパラパラと絵だけを見る程度でした
正直、当初は絵もストーリーも魅力的な漫画とは思えませんでしたので
それが、いつからだろう‥
はっきりとは思い出せませんが、三井(ミッチー)登場の頃には毎週楽しみに読んでおりました
うん、かなり序盤ですね(笑

この作品の名シーンとして、いくつか有名なのがありますが、
私が何度読んでも胸が熱くなるシーンは、最後の山王工業戦での花道と安西監督とのやりとり。

花道の背中の異常に途中から気づきながらも、試合の中でみるみる成長していく花道に無限の可能性を感じ、交代のふんぎりがなかなかつかなかった安西監督だったが、満身創痍の花道を見かねついに治療のため一旦ベンチ交代
「これ以上の試合続行は選手生命に係わる。」と続行不可を諭す安西監督に、花道が言った言葉。




安西:
どんどんよくなる君のプレイを
見ていたかったからだ・・・・・・
指導者失格です
あと少しで一生後悔するところでした


花道:
オヤジの栄光時代はいつだよ・・・・
全日本のときか?
オレは・・・・・・・・
オレは今なんだよ!!





はい、ここでボロボロボロボロ~(涙










とまぁ、スラムダンクの回でした。
読んだ事がない人には、まったく伝わらないだろうなぁ‥。
微妙に悔しひ、、




c0071040_18134311.jpg

スラムダンク あれから10日後 完全版 (¥2100)
by yorupe | 2009-04-18 18:18 | Θ 何気ない日々