人気ブログランキング |

よる記。

yorupe.exblog.jp

管理人

ブログトップ

引越しにいたるまで。

市営住宅に引越す事になりました。
家自体にまだまだ手を加えなければいけない状態ですので、引越しはもう少し先の話ですが。
おとんとの同居もかなり考えていたのですが、最終的にこのような形になりました。

まぁ理由はおいおい。(笑



さて、入居先になる家ですが、少しリフォームしてから入居しようかと考えております。
ほんとは、市営住宅なので市に許可なく改良してはいけないのですが、、
まぁ、なんとか大目にみてもらってます。


具体的にリフォームなんですが、ほぼ全部屋に手を加えようかなと思っております。
つか、築20年近いので家なので、普通は誰でもそうすることでしょう。

一階部分は、8畳ほどの台所と壁をはさみ7畳の洋室があります。
その隣には、6畳の和室。
あとは、トイレと風呂場。

この一階部分のリフォームだけでも大変なんです。
まず、台所と隣の7畳の洋室をつなげて1フロアにしようかなと。
これはさすがに知り合いの大工に頼みました。
あと、このつなげた部屋の床と壁の張替え代は結局「市」に持ってもらえることに。
住宅課の職員に電話で1時間ほどダダこねましたが。(苦笑
なんでも言ってみるもんですね。
上司はこの様子を見て「チン○ラのようだ」と言っていましたが、「そんな事ないです」としか言いようがありません。
結構自分の中では正論なんですよ。(汗


詳しく言うと、私の言い分は
「今回入居するにあたり、壊れた箇所を修理してください。」
市の返答は、
「わかりました。壊れている箇所だけ修理します。」

台所の壁の一部分が破損していたんですね。
そこを直してくれと言ったところの返答がこんな感じです。
「壊れている箇所だけ」というのが私を奮起させました。
壁一枚だけ新しいのに張り替えると言っているんです。

いやいや、おかしなるやんけ。 みたいな。
で、そんなことは言わず全部張り替えてくれと要望。
実際、隣の部屋の和室(6畳)の壁も一部破損なんですが全部張り替えてもらえるんです。
台所は規則で無理だと。
しかし、現状は町会議員、市会議員など有力者の口ぞえ、まぁコネですよねぇ。それがある住民には、無償で全部屋リフォームしているというのが現状。
それを知っている私は、どうも納得がいかない。
まぁ、こんなふざけた家賃の家に住んでいる私も人の事は言えないが。
とりあえず、市の職員に対しこの件について巻き舌巻き舌で1時間ほどダダこねました。
最終的に「もう電話ではラチがあかんから、とりあえず家に来てください。」と言い、電話を切りました。
そして昨晩、自宅に来られました。
約束は月曜日の正午だったんですが。

結果。
熱意?が通じ、1階部分はリフォームしていただけることに。
ただし2階部分は私もち。
2階には、6畳の和室が2部屋と中央にベランダがあります。
この2部屋は自分でリフォームすることに。
和室→洋室に。
おもに、壁の張替えと、畳をフローリングにする作業。
当分の暇つぶしには丁度いいかもしれませんね。

あと、悩んでるのは、車2台分が入る敷地があるのですが、そこにコンクリートを張るのを自分でするべきか業者に頼むべきか迷っております。
多少、土木の経験があるので作業には問題ないと思いますが、重機がないので土を掘るのは全て手作業。
おまけに、掘り出した土の処分先も確保しなければなりません。
うーーん、、、

まぁ、まだ時間があるので考えておこう。
とまぁ、こんな話です。
by yorupe | 2006-10-28 18:59 | Θ 何気ない日々